So-net無料ブログ作成
検索選択

U-NEXT

≫≫U-NEXT

新作映画の配信に強い国内最大の動画配信サイト。
ほとんどの映画がDVDの発売、レンタルと同時日に配信開始。

※無料トライアル31日
(トライアル終了後は1,990円/月)

登録時に600ポイントもらえるので、
観たい新作映画が無料で見ることが可能。

≫≫U-NEXT

Hulu

≫≫Hulu

中の動画は全て無料の老舗動画配信サービス。

※無料トライアル14日
(トライアル終了後は933円/月)

映画よりもトレンドドラマの利用の方がお得。
いま放送中のドラマも見放題のものが多いです。
映画はちょっと時期が遅れて配信します。

≫≫Hulu

映画 おすすめ 邦画 ブログトップ
前の10件 | -

闇金ウシジマくん 動画 映画 無料 [映画 おすすめ 邦画]

動画映画無料】闇金ウシジマくんpart3、ザ・ファイナルの情報。

映画「闇金ウシジマくんpart3」
映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」

の動画配信の情報、無料視聴できる方法を後日掲載します。



結婚を機に仕事を辞めて、パートとしてコンビニで働いています。コンビニで働くようになって一年が経ちますが、働いてて意外に思うことや色んな人がいるんだなって思うことがあります。お釣りを渡した時に、レジ前にある募金箱。自分が買い物をする側だった時は気づかなかったけど、結構募金する人が多いです。お年寄りから子供まで、様々な人がおつりを募金箱に入れてくれたり、財布から小銭を取り出して入れてくれる人も多いです。一番びっくりしたのは、「うわー。この人怖そう」と思っていた強面のおじさんが、財布から小銭を取り出して募金してくれたことです。ギャップにびっくりした反面、人を見掛けで判断してはいけないなと反省しました。毎日誰かしら募金してくれるので、私の所のコンビニの客層は割といいのかなと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

黒崎くんの言いなり 映画 動画 フル無料 [映画 おすすめ 邦画]

黒崎くんの言いなりになんてならないの映画動画については配信状況を現在も確認中。

最新の情報は⇒黒崎くんの言いなり 映画 動画に記載されていますので、お探しでお急ぎの方はここを優先にチェック願います。


スペシャルドラマ版の
バレッタ、類似商品多すぎですね。


パルナートポック
3coins
アマゾン

などなど。。

同じ形状の星のバレッタがわんさか出てきます。


でも、パルナートポックのものが限りなく近い感じです。
http://palnartpoc-store.com/meteor-gold.html


色もいろんなのがあります。


由宇ちゃんがつけていたものは、2万前後するという書き込みもありましたが、ブランド名載ってませんぜ。。。












信長協奏曲 映画 動画 フル無料 [映画 おすすめ 邦画]

信長協奏曲アニメ版に続いて、
映画版のDVD発売日レンタルが間もなくなんだそうです。


発売日が7月20日。
以外に早かったですね。

動画配信もやるそうです。
くわしくは⇒信長協奏曲 映画 動画を見てみて下さい。



無料で見れるようですよ。

わたしはノブナガコンツェルトマダ見ていないので、
レンタル無かったら配信で見ようと思います。
ポイントに限りがあるのです限りが。)


戦後時代物なら、
真田丸や、のぼうの城、海難1890とかもおすすめですよ。


小栗旬さんがでているのはノブナガコンツェルトだけですが。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

クローズゼロ [映画 おすすめ 邦画]

今回は「クローズゼロ」と言う作品について書かせていただきます。この作品は原作が漫画のクローズと言うシリーズ作品の前のお話ということで、原作を知っていても知らなくても楽しめる作品だと思います。

原作を知っていた方が違う面白さもあるかとは思いますが、、小栗旬さん、山田孝之さんなど日本の豪華若手俳優をキャスティングしており俳優で作品を見る方も満足出来るのでは?と思います。

ストーリーは不良学校で誰が一番だ!っていうのを喧嘩で決めようゼってシンプルなものなのですが、そこに原作の世界観を壊さず上手いこと人間関係や事件、笑いを組み込んでいるなぁと思いました。ただ一言うとしたら、小栗旬がああいう役をするには線が細いと言うかキレイ過ぎると言うか、もう少しワイルドでいかつい感じを出してもらえればもっと役がハマったのになぁと思った作品です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ゲキ×シネ [映画 おすすめ 邦画]

ちょっと時間ができたなという時、映画を観に行こうかと考える。でも、実は全然詳しくなくて、自分で観たい作品すら選べないこともある。

で、レビューサイトで高得点だったという理由で初めて観に行った「ゲキ×シネ」。それが、天海祐希さんと古田新太さん主演の「薔薇とサムライ」でした。

これは劇団新感線の舞台を映像化、映画化したもので、上映時間は3時間ぐらいだったかな。途中で休憩が入るのも新鮮でした。で、映画はとにかくド迫力で、臨場感があって面白かった。

当時、ゲキ×シネは特別料金で2000円払わないと観られなかったけど、十分に元がとれたというか、とにかく満足でした。って、内容に全然触れられてないけど、とにかく絶対面白いから観て欲しい!としか言えない自分がもどかしい。。でも、ほんとにお勧めです。

タグ:ゲキ×シネ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

リンダリンダリンダ 映画 動画 [映画 おすすめ 邦画]

私の好きな映画は「リンダリンダリンダ」。

文化祭の日の女子高生の1日を描いている。映画の最後、女子数人で組んだバンドが体育館で曲を演奏するところが最高! THE BLUE HEATSのカバーをボーカルのぺ・ドゥナが片言で歌っている(いい味出してる!)のを見ながら自分も歌いたくなる。

映画の中の青春と、曲の持つ若々しさや尖った感じが見事にマッチしてると思う。あと、文化祭の最中に男子が女子に告白したり、文化祭で盛り上がっている人たちをよそにぐだぐだしていたりする感じが結構リアルだと思う。この映画を見てると、自分の学生時代の文化祭を思い出して懐かしくもなるし、バンドを演奏している女の子たちの青春にうらやましくもなる。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

魔法のiらんど teddy bear [映画 おすすめ 邦画]

少し前の作品になりますが、桐谷美玲さん主演のteddy bearという作品が好きです。この作品を知ったのは、劇中に出てくる挿入歌を聴いた時にPVでこの映画の映像が流れたためです。この挿入歌は失恋した時に偶然発見したもので、とても切ない曲なのですが、作品の内容ととてもよく合っていて映画の途中で流れる音楽を聴きながらいつの間にか涙を流していました。映画の内容は桐谷美玲さん演じる晴奈が、恋人である賀来賢人さん演じる成也を病気で失うというものです。悲しい場面も多々ありますが、とても温かい気持ちにもなれる作品です。この世からいなくなるということだけではなく、人生では様々な別れを経験しますが、この映画が伝えてくれているメッセージがその別れに対する悲しみを和らげてくれたような気がしていて大好きな作品です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

抱きしめたい〜真実の物語〜 [映画 おすすめ 邦画]

私の好きな映画は「抱きしめたい〜真実の物語〜」です。これは実話となっており、交通事故により左半身麻痺、記憶障害となった女性のつかさがタクシードライバーの雅己と出会い恋におちるという話となっています。この映画ではつかさが事故にあいその後事故により麻痺となった身体と無くなった記憶を戻すようリハビリをしている姿をホームビデオ風に流しているところを雅己と同じように私たちも見る形となっており、その姿を見たとき涙が止まらなくなりました。つかさは1人で車椅子ながらも日常を過ごせるようになり、雅己と結婚子どもを授かり産まれましたが同時に身体の障害とは何も関係ない急性妊娠脂肪肝となりこの世を去りました。こんなに努力をしてきた人間になぜここまでの試練を与えたのか神様は不公平だと思いました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

それでもぼくはやってない [映画 おすすめ 邦画]

「それでもぼくはやってない」少し前の映画だけど最近観てすごく印象に残っている。主人公が痴漢の冤罪で裁判を闘う話なんだけど、この主人公演じる加瀬亮がむちゃくちゃ上手い!スペック観てから加瀬亮が私の中でじわじわ来てるんだけど、この映画での加瀬亮もとても惹かれる。ネタバレしてしまうので詳しい内容は書けないのだけど、もしも自分が男で、痴漢の罪を着せられたら…または自分の父親や旦那が痴漢の罪を着せられたら…。いろんな方向に妄想は膨らみます。自分だったら自分はやってないって分かるけど、他の人の真実なんて目に見えないから分からないし。もちろん友達や親や旦那が痴漢の罪を着せられたら信じたいけど、100%信じられるかって言われたら分からない。自分に置き換えて観るとすごく怖い映画だと思いました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

あん [映画 おすすめ 邦画]

最近見た映画として、ドリアン助川さん原作の「あん」を見ました。原作は見ていたので、映画ではどんな描き方をされるのかものすごい気になってました。 この映画は主人公千太郎が雇われているどら焼き屋である老婆に出会い、あんの作り方を覚え、物事の何が大切かを深く感じさせる映画です。正直な感想はものすごく綺麗な映画だったなぁというのと、反面小説もそうだったのですが、やはりキリの悪い終わり方だったなぁと感じました。

ネタバレになってしまいますが最後千太郎が雇われていたどら焼き屋を辞めて、老婆の下に行くのですが、すでに老婆は体調を崩してなくなっており、老婆からもらった手紙を読み…終わるという内容でした。正直これから先が気になるところだったのですが、歯切れの悪い結末でした。

前の10件 | - 映画 おすすめ 邦画 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。