So-net無料ブログ作成
検索選択

U-NEXT

≫≫U-NEXT

新作映画の配信に強い国内最大の動画配信サイト。
ほとんどの映画がDVDの発売、レンタルと同時日に配信開始。

※無料トライアル31日
(トライアル終了後は1,990円/月)

登録時に600ポイントもらえるので、
観たい新作映画が無料で見ることが可能。

≫≫U-NEXT

Hulu

≫≫Hulu

中の動画は全て無料の老舗動画配信サービス。

※無料トライアル14日
(トライアル終了後は933円/月)

映画よりもトレンドドラマの利用の方がお得。
いま放送中のドラマも見放題のものが多いです。
映画はちょっと時期が遅れて配信します。

≫≫Hulu

-| 2016年04月 |2016年05月 ブログトップ
前の10件 | -

それでもぼくはやってない [映画 おすすめ 邦画]

「それでもぼくはやってない」少し前の映画だけど最近観てすごく印象に残っている。主人公が痴漢の冤罪で裁判を闘う話なんだけど、この主人公演じる加瀬亮がむちゃくちゃ上手い!スペック観てから加瀬亮が私の中でじわじわ来てるんだけど、この映画での加瀬亮もとても惹かれる。ネタバレしてしまうので詳しい内容は書けないのだけど、もしも自分が男で、痴漢の罪を着せられたら…または自分の父親や旦那が痴漢の罪を着せられたら…。いろんな方向に妄想は膨らみます。自分だったら自分はやってないって分かるけど、他の人の真実なんて目に見えないから分からないし。もちろん友達や親や旦那が痴漢の罪を着せられたら信じたいけど、100%信じられるかって言われたら分からない。自分に置き換えて観るとすごく怖い映画だと思いました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

美女と野獣 [アニメ 映画 おすすめ]

美女と野獣」はディズニー映画で一番好きな映画です。あらすじはお話する必要もないくらいに有名なものだと思います。ストーリーはもちろん、アニメーションの美しさも必見です。一押しは、晩餐会の際に二人で踊っているホールの華やかさとベルのドレスの動きです。なんてコアなところを…と思うかもしれませんが、観る機会があればぜひ注目してください!ベルのドレスが動きに合わせて揺れるのですが、その揺れ方が素晴らしいです。カメラアングルもしかり!!このシーンは見どころいっぱいです。そしてこの映画の魅力といえば、なんといってもアラン・メンケンの音楽です。映画の最初から最後まで、その素敵な音楽に魅了されます。最近観ていなかったという方、ストーリーやキャラクターは知っているけど観たことがない方、ぜひご覧ください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

マイ・インターン [映画 おすすめ 洋画]

仕事で上手くいかなかった時に観たい映画。「マイ・インターン」。ロバート・デ・ニーロとアン・ハサウェイが共演しています。アン・ハサウェイは若くして起業し、成功しているファッションサイトのCEO。ロバート・デ・ニーロはそこにシニアインターンとして勤めます。せかせかと働き新しい風を取り込むCEOとゆとりをもち古い習慣を大切にするシニアインターンの社員。相反する二人がタッグを組むことで、初めはちくはぐな二人でしたが徐々にお互いを尊敬し信頼する仲になり、それぞれの良さを受け入れていきます。この映画のロバート・デ・ニーロを観るといつも時間に追われている自分を客観的にみることができ、少し余裕を持とうと思えて気が楽になります。疲れた時や余裕がない時にお勧めの映画です。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

レ・ミゼラブル [映画 おすすめ 洋画]

レ・ミゼラブル」がおすすめです!監督はトム・フーパー、主演はヒュー・ジャックマン。この映画はヴィクトール・ユゴーの小説を基に製作されています。日本語で「ああ、無情」と訳される小説です。上演されてからしばらくして映画館に観に行ったのですが、なんといっても音楽が素敵でした。思わず口ずさんでしまうような曲ばかりです。囚人の力強い曲もあれば、叶わぬ恋を唄うはかない曲、みんなで陽気に歌う曲など、様々な曲があります。映画を観た感想としては、この映画のタイトルにあるように、本当に「ああ、無情だ」と思ってしまいました。正義とは何か。何が正しくどう生きるべきなのか。いろんな人の感情や事情が混ざり合う。その答えを出すものでもありませんが、思わずDVDも購入して、何度も観なおしています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

幽幻道士 [映画 おすすめ 海外]

昔の映画で幽幻道士というキョンシ―映画を最近になってまた観たのですが、当時は私がまだ幼稚園くらいだったので面白いと思っていたのです大人になった今になってまたこの映画を見るとやはり面白いと思いました。特にこの映画の良い点はなんと言っても今では真似できないような激しいアクションです。今だったら適当なCGを使って誤魔化すような表現も体を張って激しいアクションをやっているのが良いです。また儀式の動作も30年前のものとは思えないくらい今見てもかっこいいです。ですから、最近になってまた見るまでは思い出補正かと思っていたのですが改めて見るとその演者のアクションがすごいと思ったので本当にこの映画は面白いと思いました。また随所にギャグがあるのも良いです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ガールズ&パンツァー [アニメ 映画 おすすめ]

友人の誘いを受けて、ガールズ&パンツァー劇場版を見てきました。実はガールズ&パンツァーのアニメ版を見ていなかったので、話についていけるかどうか心配でした。

しかし、本編に入る前に世界観の説明があり、初見の人でも映画に入り込めるように工夫がされています。映画の内容は極めて王道の展開で、ピンチに陥る仲間が駆けつけ、仲間と共に勝利するというものでしたが、戦登場人物の台詞やストーリーに思わず感動してしまいました。

今年に入ってから、1番ストーリーがよくできていた映画だったと思います。戦車の爆音も迫力があり、これは映画館ならではと言えるでしょう。ただ、最後まで登場人物が多くて、誰が誰なのか分かりませんでした。逆にこれだけの登場人物をよく動かせたなと感心してしまいました。意外な名作だったような気がします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

レイズ・ザ・タイタニック [映画 おすすめ 洋画]

レイズ・ザ・タイタニック。この映画は公開されたときは、タイタニックの2番手だと思い、見ませんでした。しかし、最近、インターネットでみました。この映画はタイタニックの2番手どころか、本当に、画面に引き込まれてしまいました。大変魅力のある映画です。

別に激しいアクション場面が出てくるわけでもありません。手に汗を握る場面が出てくるわけでもありません。物語は静かに進んでいきます。しかし、当時のアメリカソビエトの冷戦状態はかくのごときかと思わせるような物語です。あらすじは・・・、よしましょう。それは見てからのお楽しみということで。

しかし、心に残る映画です。ストーリーがしっかりとしているためかも知れません。久しぶりによい映画を観たという感じです。友人たちに勧めています。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

あん [映画 おすすめ 邦画]

最近見た映画として、ドリアン助川さん原作の「あん」を見ました。原作は見ていたので、映画ではどんな描き方をされるのかものすごい気になってました。 この映画は主人公千太郎が雇われているどら焼き屋である老婆に出会い、あんの作り方を覚え、物事の何が大切かを深く感じさせる映画です。正直な感想はものすごく綺麗な映画だったなぁというのと、反面小説もそうだったのですが、やはりキリの悪い終わり方だったなぁと感じました。

ネタバレになってしまいますが最後千太郎が雇われていたどら焼き屋を辞めて、老婆の下に行くのですが、すでに老婆は体調を崩してなくなっており、老婆からもらった手紙を読み…終わるという内容でした。正直これから先が気になるところだったのですが、歯切れの悪い結末でした。

黄色いロールスロイス [映画 おすすめ 洋画]

かなり昔に観た「黄色いロールスロイス」という映画が忘れられません。黄色いロールスロイスをめぐる3つの物語からなるオムニバス映画です。それぞれのストーリーも面白いのですが、キャストが豪華で、古きよきハリウッドの輝きが切り取られたような空気感がたまりません。

若き妻の浮気現場を目撃していまう英国の侯爵や、イタリアギャングの情婦のつかの間の恋、アメリカ人大富豪の未亡人が巻き込まれる密入国事件など、どれも観るものをグイグイと引きずり込んでいく展開です。私は、ギャングの情婦がお目付け役に諭されるときの「命あってのものだねさ」というセリフが強く印象に残っています。

情婦が恋を成就させても、ギャングに命を狙われ続けるでしょう。そんな事情をサラリとひと言で示すスマートさに感心させられました。粋ですよね。

ホリディ [映画 おすすめ 洋画]

私の好きな映画のひとつに、「ホリディ」というラブコメディがあります。主演は、キャメロンディアス、ケイトウィンスレット、ジュードロウなど豪華俳優陣たち。

失恋をした女の子たちへの励ましの作品でもあり、恋愛の楽しさを再確認できるような内容になっています。ロケーションもとても素敵で、ロサンゼルスロンドンが舞台となっているので、映像を見ているだけでもおしゃれで、スケールの大きさを感じることができます。

女性ふたりのそれぞれの恋愛模様がとても楽しくて、二人の恋心に共感したり、自分だったらこうだなと、妄想してみたり、恋愛の原点に戻れるような気持ちにさせてくれます。そして、明日を生きる力をわけてもらえるような、何度も見たくなる作品です。

前の10件 | -
-|2016年04月 |2016年05月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。